熊谷市小学生の事故現場(場所)はどこ?被害女児の容体は?

熊谷市小学生の事故現場(場所)はどこ?被害女児の容体は?

2024年5月4日、埼玉県熊谷市で横断歩道を渡っていた小学生の列に車が突っ込む事故が発生。

ひとりの女児が頭にけがをして意識不明の状態で病院に搬送されました。

この事故で、無職の青木秀夫容疑者(84)が逮捕されています。

では、この事故現場となった場所はどこなのか、また女児の現在の容体が気になります。

今回は、熊谷市小学生の事故現場(場所)はどこ?被害女児の容態は?と題してお伝えさせていただきますのでご覧ください。

目次
スポンサーリンク

埼玉県熊谷市で小学生のれるに車が突っ込む事故発生!

2024年5月4日午後2時40分頃、埼玉県熊谷市成沢で集団下校中の小学生に軽ワゴン車が突っ込む事故が発生。

この事故で小学生の女児がはねられ頭にけがをして病院に搬送されました。

この事故で無職・青木秀夫容疑者が自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕。

警察の発表によると、当時6~7人の児童が放課後児童クラブ(学童)に向かう途中、青信号で横断歩道を渡っていた時に車が突っ込んだということです。

スポンサーリンク

熊谷市小学生の事故現場(場所)はどこ?

今回のこの事故現場の場所は、以下の場所になります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次