【顔画像】高田豊暢容疑者のFacebookやSNSは⁉事件現場はどこ?

【顔画像】高田豊暢容疑者のFacebookやSNSは⁉事件現場はどこ?

2024年5月20日、東大阪の民家で高田悦子さん94歳が脈と呼吸がないと同居する家族から消防に通報があり、その後死亡が確認されました。

しかし、顔には殴られたような暴行の跡があるということで、警察は暴行されて死亡した疑いで捜査されていました。

そして6月10日、息子である弁護士・高田豊暢容疑者が傷害致死の疑いで逮捕。

親に暴行を加え死亡させるという前代未聞の事件。

今回は、高田豊暢容疑者のFacebookやSNSを調査してみました。

また、現場となった自宅はどこなのか特定してみました。

【顔画像】高田豊暢容疑者のFacebookやSNSは⁉現場はどこ?と題してお伝えさせていただきますのでご覧ください。

目次
スポンサーリンク

【東大阪】高田悦子さん94歳が息子に暴行を受け死亡する事件発生!

 警察などによりますと、20日午前3時ごろ、東大阪市衣摺の住宅で「祖母の脈と呼吸がない」と住人の男性から通報がありました。消防がかけつけたところ、この家に住む高田悦子さん(94)が心肺停止の状態で倒れていて、その後、搬送先の病院で死亡が確認されました。

引用:MBS NEWS

高田悦子さんが亡くなられたということで、普通なら年齢的にも94歳なのでお疲れ様でしたと長生きされたことをねぎらわせていただくところ。

ですが、悦子さんには複数のアザがあったことで何者かに暴行された他殺である疑いで警察は捜査していました。

悦子さんの死亡については、

  • 外傷性くも膜下出血
  • 脳挫傷
  • 腕や肋骨に骨折があった
  • 顔や体に打撲痕

と公表されていました。

そして6月10日、息子・高田豊暢容疑者が傷害致死の容疑で逮捕されました。

自宅で母親の高田悦子さん(94)に、顔面を頭突きしたり、プラスチック製の盆で顔面を殴打したりするなどの暴行を加え、死亡させた疑いがもたれています。

引用:YTV

親に手をかけるという前代未聞の事件です。

調べに対し、高田豊暢容疑者は、

「私の暴力によって起きたものだと思います。私以外の家族や第三者が母に暴力をふるうことはありませんし、暴力をふるったのは私しかおりません」

と話しています。

家族4人で同居

亡くなられた高田悦子さんは94歳で家族4人で同居されていました。

  • 高田悦子さん(94)死亡
  • 息子・高田豊暢(58歳)
  • 息子嫁(50代?)
  • 孫(20代)

近隣に住む方も、1~2年は見ていないと取材で答えており、高田悦子さんが94歳ということを考えるとすでに介護が必要な状況であったと思われます。

こういった、家族間での暴力などほかの家族の方は気が付かなかったのでしょうか。

スポンサーリンク

【顔画像】高田豊暢容疑者は何者!

プロフィール
  • 名前:高田 豊暢(たかだ とよのぶ)
  • 生年月日:1965~1966年
  • 年齢:58歳
  • 職業:弁護士

高田豊暢容疑者は大阪弁護士会所属の弁護士です。

竹内知行・高田豊暢法律事務所に所属していました。

住所:大阪府大阪市北区西天満2丁目10−9 T・Iビル

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次